クッションフロアガード抗菌

クッションフロアガード抗菌

やさしい風合いをそのままに
防汚・抗菌効果

クッションフロアの多くは塩化ビニール製で撥水に優れており、洗面室、トイレ等、お部屋、キッチンでも使用されています。毎日お掃除していても汚れてしまう、その汚れも簡単に落ちなくなります。クッションフロアガード抗菌は表面を抗菌保護し、防汚はもちろん劣化や変色から柔らかな風合いを守ります。

光沢と風合い

抗菌性・耐磨性

防汚性・耐薬品性

クッションフロアガード抗菌の特徴

クッションフロアガード抗菌の特徴

  • 汚れを落としやすくし、シミ・変色や劣化から長期間保護します
  • シリコンコーティングの特徴である、適度な”ノンスリップ効果”(個人差あり)
  • 分子間結合力の強い皮膜で長期間、美しい光沢を保ちます
  • 硬度4~5Hのハードコーティング
  • 柔らかさを失わない柔軟性に優れたコーティング仕様です

トイレのクッションフロアガード抗菌

脱衣場のクッションフロアガード

抗菌による消臭の期待

クッションフロアガード抗菌は表面が凸凹しているものが多く、塩化ビニルなどで出来ているため静電気を帯び汚れやすく、簡単には落ちないのです。

その上、洗面室では 化粧品や整髪剤などが飛び落ち、油性の汚れが凸凹に入り込んで拭いても残ります。トイレでは、尿の飛び散りが、アンモニア臭の原因となります。

“劣化”・“汚れ”・“アンモニア等の浸み込み”から長期間保護できるのがこのクッションフロアガード抗菌です。

小さなお子様、高齢者、大切なペットがおられるご家庭でも安心で清潔な生活環境を整えることができます。

こんな方におススメします

ペット臭の消臭効果

「クッションフロアガード抗菌」はペット臭の効果においても期待できます。 ペット臭はおしっこスタンプによるアンモニア臭と雑菌による腐敗臭が主な成分です。強烈な悪臭ではありませんが、気になる臭いではあります。クッションフロアガード抗菌では、臭いの原因となる菌に作用することにより、ペット臭等の抑制が期待できます。

抗菌のメカニズム

菌の外套膜を破壊しすることで菌を無害化し増殖を抑制

抗菌のメカニズムイラスト。細菌や真菌が付着

【第一段階】

抗菌のメカニズムイラスト。付着した細菌や真菌の外套膜を破壊

【第二段階】

抗菌のメカニズムイラスト。外套膜を破壊された菌はタンパク質やDNA等の合成が阻害され、栄養分等が得られなくなり活動が停止

【第三段階】

お手入れ・メンテナンス

通常のお掃除はもちろん、水拭きしていただいても大丈夫です。気兼ねなく毎日でもお掃除ができ、久しぶりのお掃除でも汚れが落ちやすくなります。また耐薬品性にも優れていますので、洗剤を使用しての拭き掃除も可能です。(※)研磨剤を含む洗剤のご使用はお避け下さい

施工場所

トイレトイレ

洗面所洗面所

キッチンキッチン

賃貸住宅賃貸住宅

施工手順

施工時間:4~5時間(入室可能まで)

完全乾燥まで24時間

施工自体は1時間程度で完了します。その後乾燥まで5時間程度、完全硬化するまで24時間かかります。

工程1施工箇所のチェック及び施工箇所周辺の養生施工箇所のチェック及び施工箇所周辺の養生。

工程2施工面の表面を清掃。タオルで汚れをふき取り、掃除機などでホコリなどを取り除く施工面の表面を清掃。タオルで汚れをふき取り、掃除機などでホコリなどを取り除く。

工程3コーティング剤の塗布を行うコーティング剤の塗布を行う。

工程4乾燥後、マスキングテープなどの養生箇所を剥がしチェック乾燥後、マスキングテープなどの養生箇所を剥がしチェックして完了。

問い合わせメール

Tel
Mail